Twitter投稿ガジェット

Twitter投稿ガジェット(対応端末から)
Twitterの投稿ができるウィルコムガジェットです
いつもTwitterに書き込みをしている方向けに作ってみた・・・というわけでも無く、実は自分はTwitterを使ってないんですが、
var request = new XMLHttpRequest();
request.open('POST', 'http://twitter.com/statuses/update.json', false, name, pass);
request.setRequestHeader('Content-Type', 'application/x-www-form-urlencoded');
request.send('status=' + encodeURIComponent(message));

という3行4行で、Twitterの投稿が出来ると知ったので作ってみました
(nameはユーザーID、passはパスワード、messageはつぶやき内容を設定)

こういうガジェットは本当に簡単に作れるので、試してみてください

位置情報を付加してみるとか改変してみるのも面白いかもしれません

ウィルコムガジェット共通関数+サンプル

ウィルコムガジェット共通関数β
すっかり忘れていましたが、共通関数を最新に更新していませんでした。
今回は合わせて、超簡単(かつ説明不足)な利用サンプルも追加しています
以前に公開していたものに加えて、今回は
・最小化時のアイコン設定
・メッセージボックス(不完全)
・指定時間ガジェット動作
と、以前までのメソッドのバグ修正等が入っています

以前のものI/Fが変わってたりするので注意してください
何かわからないことがあったら質問してください(答えられるかわかりませんが)

WILLCOM NS(WS026T)で自作jiglets!?コラボレーション手帳発売決定!そして・・・ウィルコム2009年夏の陣!? - WILLCOM|ウィルコム社員ブログ
を見て思い出しました
この6月は、もう少しネタもあるというところもちょっと気になります

予定表表示機能付カレンダーガジェット(WX340K専用)

SimpleCalenderPlus(WX340K専用)
こっそり作っていたSimpleCalenderに端末内のスケジュールを表示する機能を追加してみました
←→でスケジュール移動(最初は→で移動。次が無ければ月移動になります)
決定キーでその日のスケジュールを表示します(但し、その日の1件目のみ・・・手抜きですすみません)
実証実験用アプリですので、あまり実用的ではないと思いますが・・・

・SimpleCalenderと共通の事項
カレンダーのスクリプト自体は、こちらの物を利用しています
休日は2009年分しか設定していません

ちなみに、やはりWILLCOM LU/9では正常に端末のスケジュール情報が取れないようです。
それどころか、裏で動いているガジェットのメモリ情報あたりを持ってきてしまっている感じがします
というわけで、完全にWX340K専用(BAUMも多分対応)になっています

WX340K専用(?)直近スケジュール表示ガジェット

直近スケジュール表示ガジェット(WX340K専用)
コメントをいただいて試してみたところ、WILLCOM9、WILLCOM LUでは正常に動作しなかったスケジュール取得メソッドがWX340Kでは正常に動作しました(BAUMでも動くと思います)
WILLCOM LUでも状況により動きました・・・ただしなんだか文字化けしたりエラーになったり動作がおかしいことは確かです・・・

というわけで、お試しガジェットです
ただ、ガジェットに直近未来のスケジュールが表示できるというだけです
あえてスクリーンショットは掲載しませんw(問題があれば削除します)

まだ、試してみていないですが、スケジュールの更新のメソッドも動作するなら、端末のスケジューラーとGoogleカレンダーを同期できるガジェットなんかも作れるかも知れません。
暇があったら研究してみます

天気予報表示ガジェット

天気予報表示ガジェット(ガジェット対応端末から)
ネタを(勝手に)いただいたので、天気予報を表示するガジェットを作ってみました。


情報は、livedoor天気情報を利用して取得しています
初回起動で、地域と自動更新間隔を設定します(自動更新は効かないかも?)

設定後、設定地域の天気予報を当日含めて6日分取得します
[Web]キー押下で最新の天気取得
[*]キー押下で地域と更新間隔を再設定
[#]キー押下でブラウザを起動して携帯版Livedoor天気情報の地域詳細ページに飛びます(降水確率等はこちらから)
続きを読む >>

ガジェットメモ0220(WX340K注意点)

WX340Kでのガジェット動作について
FLASH待受を利用してると毎回起動待ちが長くて辛いですね(産経新聞ガジェットなどは毎回全取得になっちゃいます・・・)
魅力的なFLASHが増えてくれば、ウィルコムガジェットは使われなくなる予感がします(^^;

WX340Kですが、LU以前のガジェットとちょっと動きが変わっているところがあるみたいです。
とりあえずbodyに対して効いてなかったスタイルシートが効くようになっているみたいです
NetFront側の仕様変更がそのまま反映されているからかと思います
場合によっては、端末ごとに動作確認が必要になるケースが出るかもしれません

ガジェットメモ0214

・現在悩んでいること
画像の読込失敗時の処理
 completeを使って、画像の読込待の処理はできたのですが
 切断キーを押した場合や途中で電話が来た場合等で画像の読込が途中で停止してしまった場合の処理ができなくて困っています
 onerrorもonloadもonabort発生しないみたいなので、結構手詰まりです
 便利な開発環境に慣れちゃってると、デバッグ実行ができないのがもどかしいですね・・・
 何か情報がある方は教えてください

・共通関数の更新
 WX340K/BAUM発売でガジェットを作ろうと思う人が増えることを期待して、共通関数を更新したいんですが、上記問題等の解決のためにいろいろやっているうちに滅茶苦茶になってきたり、そもそもソースが肥大化してきたり(通常時11k、圧縮時4k近くと100kしか使えないガジェットの共通関数でこんなにでかくて良いのか・・とか)
 とりあえず・・・で作りすぎて共通関数として公に提供するのは恥ずかしい状況です

・最近わかったこと
1.ガジェットで取れるキーは以下の通り(今更ですが)
 ↑ 38
 ← 37
 ↓ 40
 → 39
 決定キー 13
 Webキー 34
 数字0〜9 48〜57
 * 151
 # 520
 Webキーが取れたのがちょっと意外?
 最新版のSankeiViewでは、LUのテンキーを閉じた状態でも全機能使えるようになっています

2.widget.savePreferencesが重い
 こっそり(?)付いたWhatIf?の点数保存機能で、毎回ゲームオーバー時に点数を保存するようにしてみたら、かなり固まってしまうようになりました
 最初、メッセージをメッセージボックス化したことが原因かと思ったんですが、調べてみるとwidget.savePreferences()の呼び出しで固まっていました。
 savePreferences()を呼ばなくても保存されているようなので(電池切れとかの時に保存されないのかも知れませんが)ちょっと待っても良い時以外は、saveDataは使わない方が無難かも知れません

3.フォーカスを持つオブジェクトは極力使わないのが吉
 ガジェット作成の基本的なことになりますが、ガジェットにはフォーカスを持つオブジェクト(テキストボックスとかドロップダウンリストとか・・)はできるだけ使わないように設計する方が良さそうです。(実際、公式のガジェットでもフォーカスコントロールを持っているのは少ないです)
 文字入力を求める際とかも、それがメインの機能で無いならば別フォームにした方が無難かと思います(ちょっとアクロバティックな技になりますが、入力時のみ動的にテキストエリアを生成するというのも一つの技かと)

4.ガジェットのリビジョンの1桁目が0だとエラーになる
 これは、完全なバグという気がするのですが、ガジェットのバージョンの内、リビジョンの下一桁が0だと不正なガジェットでエラーになります
 (例:1.0.0→NG、1.0.1→OK、1.0.30→NG、1.0.31→OK)

産経新聞iPhone版閲覧ガジェット アップデート

Sankei View(ガジェット対応端末から)
なにやらまだ怒られなさそうなので(?)、大幅にアップデートしてみました
アップデート内容は、
・アイコン化に対応
・画像の読込完了待処理を追加
・カーソル移動のズレを修正
・初使用時に注意メッセージを追加

結構、まともなガジェットっぽくなったと思います
(読めるかどうかは微妙な線ですが)

操作方法は変更無しで、
[1]、[3]でページ変更。
[5]で拡大。
[2]、[4]、[6]、[8]でページ内移動(拡大時)
[0]で最新データの取得(新しい日の新聞を取りたくなったら0を押してください)
となっています

画像の読込待ちを入れた関係上、動作は安定しましたが逆に読込完了しないと先に進めなくなってしまいました。
(読み込み待ち中に停止した場合は、Webキーで待ちを停止できます)

この対応に当たって、共通ライブラリに
・アイコン設定
・画像の読込待ち処理
・メッセージボックスの表示処理
を追加してみました。
まだいろいろ問題があるので、もう少し整備できたらこちらもドキュメント合わせてリリースします

ガジェットメモ0114

最近、いろいろと共通ライブラリ含めて修正した内容や、ハマった部分などをメモで

1.二重起動防止処理の修正
 電池切れや強制電源断の場合に一つしか起動していないのに二重起動エラーとなっていましたが、共通ライブラリを修正しました。
 ガジェットのidでチェックをかけるようにすることで回避できました(情報ありがとうございました)

2.NetFrontのgetElementsByTagNameの仕様
 NetFrontでは、getElementsByTagNameでXMLのルートノードを読めないようです。
 ルートノードのAttributeなどを読みたい場合は、オブジェクトに対して直にgetAttributeを利用します(産経新聞のガジェットではまりました)
 ちなみに、IEやGoogleCromeなどではgetElementsByTagNameで問題無く読めます

3.共通ライブラリにWILLCOM-WIDGET-WAKEUP-TIMEを行うメソッドを追加
 ただし、今だに有効な使い方をわかりかねてます。指定した時間に指定したメソッドを実行できるとかだと使い勝手が良かったんですが、現状では起動したりしなかったり・・・??

4.widget.calendarで端末のスケジュールは取得できない
 どうやら、ガジェットとして独自で持っているスケジュールにアクセスできるというだけの模様?
 スケジュール書き込みしたら、端末フリーズ(強制再起動)したりと、こちらも使い方が良くわかりません

とにかく、手探りだらけです

産経新聞iPhone版閲覧ガジェット

Sankei View(ガジェット対応端末から)
紙面がそのまま見れるということで話題になった、iPhone版の産経新聞をウィルコムガジェットで閲覧できるようにしてみました。
ANOTHERで紹介したWM版をちょっと見てたら簡単に作れそうだったので思わず作ってみてしまいました
かなり適当な実装なんでいろいろ問題がありますが、産経新聞iPhone版の雰囲気くらいは味わえるかもしれません(実際に内容を読むのは相当困難です)
→多少読みやすくなるように修正しました。頑張れば読めるようになったかと思います
起動すると自動的に当日の新聞のサムネイルを読みに行きます。
(全ページのサムネイル読み込みまでは結構時間がかかります)
読み込み完了後(読み込み完了前から操作可能ですが)、[1]、[3]キーでページ移動できます。
[5]キーで拡大。拡大後、[2][4][6][8]でページ内を移動できます。
その都度読み込みとなるので、遅いです
(キーを押しても反応が無いな・・と思っても待ってみてください)

[0]キーで最新日の情報を取りに行きます。

怒られたら公開停止すると思いますorz
[PAGETOP] [PREVPAGE] [NEXTPAGE]