WX340K/BAUM用メニュー。「ウィルコム×京セラ」

WX340K/BAUM用メニュー。「ウィルコム×京セラ」(WX340K/BAUM専用)
なんとなく勢いで作ってみました
今後も京セラからウィルコム端末が出ることを祈って・・・

メニュー作成は、memn0ckさんの書かれた内容にそって画像を準備しただけです
これくらいの作成ならば比較的簡単なので、好きな画像のメニューを作ってみるのも楽しいんじゃないかと思います

【更新】HYBRID W-ZERO3でToday画面でW-Infoが使える(?)WInfoToday

WInfoToday(HYBRID W-ZERO3専用)

HYBRID W-ZERO3では、WILLCOM UI上でしかW-Infoが利用できませんが、Today画面でW-Infoが使える気になれるTodayアクセサリを作ってみました。
残念ながら、あくまで「気になれる」アプリで、現時点では正直ネタアプリです。
機能は以下の通り
・W-Infoが取得したお天気アイコンを表示します。
・W-Infoの情報を2つの表示します。左右キーで情報の切替ができますが、モッサリです。
・メニューを選択してセンターキークリックでW-Infoアプリを起動します(起動までにかなり時間がかかります。気長に待ってください)

というわけで、アプリから情報更新できるわけでもなく表示される情報も、更新日・お知らせ・天気程度と割とガッカリです(一応左右で切替できるようになりましたが、別に実用的ではないです)
W-Infoアプリを直接起動するよりはスマートかな?という程度の雰囲気アプリです
条件がよくわかってないですが、多分自動更新はされないと思うので、更新したいときはアプリを起動してメニューから更新してください

例によって、人柱仕様のアプリとなっています。一応エラー処理等はしているつもりですが、一度W-Infoを取得してから導入することをオススメします

3/31 更新内容
 左右で記事タイトルを切り替えられるように
 無駄なリソースが入っていたので削除
 文字の間隔を修正
 AppNameを修正

【再】Twitterクライアント・WNTwit更新。新着タイムライン(つぶやき)のメール送信機能追加他

WNTwitβ版(Windows向け)最新バージョンを落として下さい
なんだか基本機能をほっといて、誰得な方向に進みつつあるWNTwitですが、
タイムライン取得時に、特定の文字列を含む内容があった場合やMentions(自分のscreen_nameを含むつぶやき)があった場合に、指定した宛先にメール送信する機能を追加しました。
割と必要無い人には必要無い機能ですので、無駄な機能がいらない方は旧バージョンをオススメします

実装が適当なので、SMTPサーバーによっては使えない可能性があると思いますのでご注意ください
(SSL認証とかは対応していません)

自宅のPC等で起動しっぱなしにしておいてサーバー的な動作をさせることを想定しています
あくまでβ版ということで、ご理解いただければと思います

また、前回の記事から細かくいろいろ更新しています
使い方は、適当に使って確認してみてください

設定方法等は、続きに・・
続きを読む >>

好きなクライアント名にできる(?)Windows向けのシンプルなTwitterクライアント「WNTwit」

WNTwitβ版(Windows向け)最新バージョンを落として下さい
WindowsMobile向けのTwitterクライアントをしばし作っていましたが、パフォーマンスが上がらずお蔵入りにしてしまいましたが、折角なので副産物としてシンプルなWindows向けのTwitterクライアントを作ってみました。
現状はあくまでβ版で、まだまだ動作不安定です。ネタで楽しむアプリとしてご使用いただければと思います

設定マニュアルは、こちら


ウリは、
1.とにかくシンプル。機能も少ない(全くウリじゃない?)
2.oAuth認証対応。自前のConsumerKey設定可能なので、好きなクライアント名表示でTwitできる(通常、「Webから」などが出るところに自分の好きなクライアント名を表示させられます
ところです

特に2は規約的にOKなのか?というのは兎も角、他ではあまり見たことが無いウリかな?と思っています

自前のクライアント名の設定方法は、続きで・・・

ちなみに、独自クライアント設定しなくてもデフォルト設定のまま使用可能です。その場合「WNTwitから」になります
続きを読む >>

SimpleSendMail(コマンドラインメール送信ツール)

SimpleSendMail(コマンドラインメール送信ツール)
同様のツールは既に存在する気もしますが、リクエストがあったので作ってみました(総製作時間20分ほど・・・)
WindowsMobile用のコマンドラインメール送信ツールです。
EXEとsetting.txtを同一フォルダに置いてください。
setting.txtには、上からサンプルのようにSMTPサーバー、ポート番号、ユーザー名、パスワード、送信元メールアドレスを設定してください。
(ユーザー名やパスワードは、オンラインサインアップから確認できます)

コマンドラインの引数に、送信先アドレス、件名、本文の3つをパラメータとして渡すとメール送信できるはずです。
送信エラー時にメッセージボックス等は出ません(EXEの戻り値に1が返ります)

ちなみに、SMTPサーバー等の指定はありますが、内容的には固定でpop before smtp認証をAUTH PLAINで実行しているので、実質pdxメール専用になります。(その他のメールで使えたら運が良かったと思ってください)

【アップデート2】HYBRID W-ZERO3用各種情報一行表示TODAYプラグイン

HYBRID W-ZERO3用不在着信・未読メール・未読ライトメール一行表示TODAYプラグイン0219版

というわけで、伝言メモ未聴件数の表示に対応しました(失念してました)
但し、伝言メモ画面の直接起動の実装方法がわからなかったので、現状対応していません
電話→メニューから起動してください(誰かわかる人がいたら教えてください)

ですので、キー操作に関しては今まで通り(↓)の動作となっています

選択状態でセンターキー押下時には左優先で不在・未読のあるアプリケーションが起動しますが、伝言メモ0件に対しては0件と同じ扱いで不在着信が起動します
同じく選択状態で←キー押下でOutlook、→キー押下でライトメールが起動します

【アップデート】HYBRID W-ZERO3用不在着信・未読メール・未読ライトメール一行表示TODAYプラグイン

HYBRID W-ZERO3用不在着信・未読メール・未読ライトメール一行表示TODAYプラグイン0216版
2010/02/16。→更新版を公開しました
更新内容は以下の通りです
1.全てが0件の時に非表示にする設定を追加
 (Todayの設定画面から→オプションで設定してください)
2.全てが0件の時にカーソル選択をしないようにする設定を追加(同上)
3.一部環境でプラグインが表示されない問題の対応
その他やりたいこともあるのですが、とりあえず少しづつやります・・・
[PAGETOP] [PREVPAGE] [NEXTPAGE]